器と食ときどき旅 陶芸家の旦那さまとの日々 沼津より


by nigirico

 釉掛け


朝から陶芸教室の生徒さんの作品の釉掛けをしました。もう何年も何十年も
通われている方々の作品が多いのでいろいろ勉強になります。
わたしはこのところ展覧会の前にしか作陶していないのでこの時間になると
だらけてちゃダメね!と反省します。
結婚してから時間がな〜いって言い訳??かとも思いますが、主婦って細々
忙しいんですよね〜〜〜

生徒さんの作品は神経を遣います。もしかしたら旦那さまの作品よりかも??
ここまで土を自分の思ったように形にするの大変ですもの
b0247192_23165618.jpg


b0247192_16452712.jpg


生徒さんの作品。素敵なクリスマスが迎えられますように。お願いだから倒れないで!
b0247192_16445486.jpg


沼津市内のBarから依頼された旦那さまの作品。上手く焼き上がりますように。
b0247192_16441951.jpg


やっと窯詰めが終わりました!いつもおかあさんが窯詰めをしてくれます。わたしも
見ながら覚えなくちゃ!あまり物事に動じないおかあさん、すごく安心感があります。
同じO型なのにわたしはすぐ動揺しちゃう・・・
見習って、わたしももっと頼りになる妻にならないといけませんね!
b0247192_16434947.jpg

[PR]
by nigirico1111 | 2011-12-16 14:05 | 陶器