器と食ときどき旅 陶芸家の旦那さまとの日々 沼津より


by nigirico

 旦那さまの傘立て。

今日は早朝から、旦那さまの傘立ての納品のお手伝いに沼津にあるお宅(豪邸!)に伺いました。噂には聞いていましたが・・・はっきり言って凄い豪邸です。天井はものすごく高いし、キッチンからダイニング、居間まで40畳くらいあるんじゃないでしょうか!ダイニングテーブルは14〜5人座れそう!お庭も広くてバーベキューができるようになっていました。沼津にもこういうご家庭があることに感動!奥様もすごくお綺麗で気さく。余裕が感じられました。我が家の生活がとても可愛く感じられます・・・

b0247192_952326.jpg


ビクトリー(沼津の有名なBAR)の傘立てみたいのをというご注文でしたけど、重厚感のある傘立てが似合うお宅って・・・あるものなんですね〜 隣にあるのは100年前のエジソンの蓄音機だそう!音を聞かせていただきました。とても味のある素敵な音〜 昔の映画を観ているようでした。

b0247192_9524898.jpg

下の部分は陶器です。これだけ大きいものは割れたり、ヒビが入ったりすることが多いのでかなり大変でした。何回も焼き直しして・・・それでもイライラしないところは本当に尊敬します。仕事の合間に旦那さまがコツコツ作っていたのを知っているので、大事にしてくれそうなお宅に置かせていただけて嬉しかったです!
[PR]
by nigirico1111 | 2012-05-19 10:24 | 陶器