器と食ときどき旅 陶芸家の旦那さまとの日々 沼津より


by nigirico

 余裕のある人っていいですね。

余裕のある人っていいですね。
余裕と言っても、お金じゃないですよ。人や物などを受け入れる余裕でしょうか。

今日お越しいただいたお客様。ご予約の電話の時から、心地よいテンポで話す方だなぁと感じておりました。穏やかで、こちらの話もよく聞いてくださいます。わたしはお客様が到着し、顔を見る瞬間が一番!緊張します。でも今日は緊張はそれほどせず、むしろお会いできるのを楽しみにしていました。やはりお会いしてみても、感じが良く、こちらを受け入れてくれる余裕が感じられます。

常々、自分もそうありたいと思っているけれど、実際どうだろう?わたしは時間に追われると、どうしても心に余裕がなくなってしまって、人を受け入れることが難しくなってきてしまう・・・だからのんびりとしたスケジュールが理想。なんだか最近わたしにとっては、ハードな生活だったような気がします。すこし余裕がなかったなぁと、反省。


b0247192_0123645.jpg

[PR]
by nigirico1111 | 2012-05-28 00:58 | ひとりごと